日比谷便り ~スウェーデンデンタルセンター オフィシャルブログ~

患者様、コース受講生、歯科医療関係者への最新情報です。 スウェーデン留学中のスタッフ3名によるヨーロッパ歯科最新情報もお伝えします。

Maple letter ~from Victoria~

本日はカナダで歯科衛生士の資格を取得した橋本さんからメールが届きましたのでご紹介したいと思います。
橋本さんは以前SDCで勤務されていた歯科衛生士さんになりますが、弘岡先生と一緒に参加されたユーロペリオに刺激を受け、単身カナダへと渡り、現在にまで至ります。
写真もありましたので、まずはそちらから紹介致します。

スタッフ
勤務当時、スタッフと一緒に。向かって一番左が橋本さんです。
オペアシスト2
SDCで受講生の先生方のオペ見学にて。アシストについているのが橋本さん。


皆さん、ご無沙汰しております。私は今 Canada British Columbia Victoriaで歯科衛生士として働き始め2カ月が過ぎようとしています。Ontario Torontoの大学を卒業し国家試験を受験して、ここVictoriaに移動してきました。住み慣れた大好きな街であること、そして以前一緒に働いていたDr.Luckhurstが私を雇用して下さるというのが主な理由です。
DSCN1398
 

カナダは州毎の免許発行なので、British Columbia 州の歯科衛生士協会に必要書類を郵送します。

州によって歯科衛生士業務規定が違うので、移る場所ごとにその州の法理学on-lineテストを受け、合格証のコピーを一緒に提出。また、自分を守るために患者さんからの訴訟時の為の保険に入るのも必須です。提出後、審査の結果2,3週間後に免許証と登録番号の入ったカードが送られてきます。そこで初めて歯科衛生士として働けます。1年ごとに更新が必要で州によって違いますが大体5万円位が年会費になります。Continuing Education という制度に基づき5年サイクルで75時間以上の歯科研修を修了した証明を提出しなければ、免許は破棄となります。この研修は、on-line で勉強したものや講習会への参加などが含まれます。

現在働いているDr.Luckhurstが院長を務めるCresta Dental CentreDowntownからバスで20分のショッピングモールの中にあります。
front 2

歯科医師5人、歯科衛生士7人、歯科助手5人、受付6人で働いていますが、ほとんどがパートタイムで日曜祝日含め毎日診療を行っています。私は平日3日お昼1時から夜9時まで、土日は朝9時から夕方5時まで1日7人から8人の患者さんを診させて頂いています。
 
   
Cresta w Carla 

原理は永遠である!

  • 2013年08月01日
本日、『Dr.弘岡に訊く 臨床的ペリオ講座2』の完成販売を祝し、食事会が開かれました。

P1080158
白鳥をモチーフにしたデキャンタ。なにやらおしゃれです。

 食事の話題はもちろん、書籍に関する内容が多いのですが、皆さんが長い歳月をかけ、細かいところまでこだわって打ち合わせを行っていた事、信念をもって内容にこだわり本を完成させた事、そして出来上がった書籍に自信をもっている事がとてもよくわかりました。
確かにこの『ペリオ講座2』は、かなり練り込まれている事が読めばすぐにわかります。

もし、歯周病に関する書籍を1冊読み込もうと思っていらっしゃる方がいるならば、ぜひお勧めしたいと思います。そんな歯科人生における教科書のような完成度です。

P1050940
打ち合わせ風景。
また、よく講演の開催を行っていないかと聞かれる事が多いのですが、今回医歯薬出版の方が会場の提供を打診して下さいました。会場が確保できれば、定期的な講演会の開催も実現できるかもしれません。こうご期待ですね!

歯周病に関する文献は、今でも昔の文献が引用される事は多いです。
それは、歯周病の実態は昔も今も、そしてこれからも変わる事のない真実だからなのは言うまでもありません。今回の『ペリオ講座2』は、そんな現在わかっている歯周病のエビデンスを集め、解説しています。さらにそれを臨床とリンクさせて、症例を紹介しているため患者さんへもきっと還元できるのではないでしょうか。
どうぞご一読下さい!

P1080148
制作者の方々。みなさん、仕事に対して情熱的でした。そして、付録についている動画の話しを以前書きましたが、編集の方々でも、やはりあの動揺度の歯をSRPで回復させていく様は話題だったようです。それは見れば誰もが納得!
  • ライブドアブログ
日比谷便り ~スウェーデンデンタルセンター オフィシャルブログ~