日比谷便り ~スウェーデンデンタルセンター オフィシャルブログ~

患者様、コース受講生、歯科医療関係者への最新情報です。 スウェーデン留学中のスタッフ3名によるヨーロッパ歯科最新情報もお伝えします。

フィンランド LMインスツルメンツ社副社長表敬訪問

今年5月に引き続き、フィンランドのLMインスツルメンツ社の副社長、Mika Sandeさんがスウェーデンデンタルセンターを訪問されました。Mikaさんの奥さんは歯科医師で、弘岡先生と同じスウェーデンのイエテボリ大学を卒業されたこともあり、弘岡先生とは古くからの知り合いとのことです。
image4
image1
LMインスツルメンツ社は弘岡先生がスウェーデン留学中から使用していた歯周病治療用器具を製造する世界的なメーカーで、スウェーデンデンタルセンターでも多くの器具を使用しております。
image2
今回の訪問は、耐久性の高い特殊なコーティングによりシャープニングが不必要になったキュレットの新製品 “LM シャープダイヤモンド” の日本での販売が始まるとのことで、その説明にいらっしゃっいました。
image6
そして、その発売に先立ちスウェーデンデンタルセンターで使用してほしいということで発売前の新製品を置いていかれました。
image5
新品の切れ味を維持でき、さらにシャープニングが不要になることでブレード自体をコンパクトにできるので狭い歯周ポケット内での操作が容易になり、患者さんに負担の少ない正確な歯周病治療ができるのではないかと期待されます。使用するのが楽しみです!

「歯周病患者のインプラント治療」出版記念講演会(3日目)

10月28, 29日の2日間にわたり弘岡先生と古賀先生の著書「歯周病患者のインプラント治療」出版記念講演会が開催されました。

講演会終了後、Renvert夫妻を招いてJournal Clubのメンバーとの日光観光が行われました。
DSC06768 のコピー
何度も来日しているRenvert教授ですが、意外にも日光は初めてとのことです。 
旅行の計画は日光を知り尽くした早乙女先生、野田先生、沼尾先生に計画していただきましたので完璧な段取りでした。
L1040149
宴会ではなかなか買うことのできない日光の日本酒、日光の天然氷を届けてもらっていたので、普段は上級者を装いウィスキーはストレートでしか飲まない弘岡先生ですらロックで飲んでいました。
L1040287
計画していただいた先生方のおかげで、普通は入ることのできない将軍の間を見せていただきました。
L1040317
L1040433
日光は観光のベストシーズンでRenvert教授夫妻も日本の紅葉を堪能しておりました。
L1040457
ランチはクラシックな洋食で、和食に疲れてきたであろうRenvert夫妻には良かったのではないでしょうか。
講演会でも感じられたRenvert教授の優しさを一緒に旅行することでをあらためて感じることができました。この人柄が多くの臨床家と患者さんを引きつけるのでしょう。
また、愛妻家で知られる?弘岡先生が羨むほどのRenvert夫妻の仲の良さは印象的でした。
L1040421
  • ライブドアブログ
日比谷便り ~スウェーデンデンタルセンター オフィシャルブログ~